静岡県富士市脱毛サロンお腹脱毛

【女性】お腹脱毛

お腹脱毛の特徴

一般的にお腹脱毛では、アンダーバストからへそ下までの部分に生えたムダ毛をお手入れします。
お腹は肌がやわらかくデリケートな部位なので、自己処理は肌トラブルの原因になる可能性も。痛みや肌トラブルを軽減するアフターケアが大事です。

施術時間料金
10分¥2,750 (通常料金1回)

お腹脱毛は単発(都度払い)するより、通い放題コースで脱毛ケアしていく方が断然お得になります。
ケアスルの通い放題プランの詳しい説明はこちらのページをご覧下さい。

お腹脱毛について


お腹のムダ毛は思春期や若い女性の場合、ホルモンバランスの関係でお腹に太く長い毛が生えてしまうことも多く、このような場合は自己処理すると黒いポツポツが目立ってしまい、かえってがっかりな結果になってしまうことも。

脱毛サロンなら、肌に極力負担をかけずにお手入れできるので、毛穴目立ちのないキレイな素肌を手に入れられます。

お腹の脱毛をするメリットについて
カミソリなどの自己処理は肌にとっては避けたい行為。毛は一時的になくなりますが、自己処理は肌に必要以上の刺激を与えるため炎症を引き起こしたり痒くなったりし、色素沈着などの原因にも繋がります、万が一重篤な肌トラブルとなれば皮膚科に通わなければならないかもしれません。
肌が汚くなってしまうと、ファッションや水着を思いっきり楽しむこともできず、人目が気になってしまいます。 そうはならないためにもお腹やへそ周りは脱毛サロンで脱毛するのが最善の方法です。
自己処理よりも肌に優しく美肌効果も期待できるため、毛がなくなるだけでなくキレイなお腹を手に入れることができます。自己処理の手間が減り、剃り残しなどを気にすることもなくなります。

お腹脱毛のよくある質問


お腹の脱毛に必要な回数は?


4〜6回のお手入れで毛の量が減ったと感じはじめる人が多いです。10〜14回ほどお手入れを続けると、ムダ毛が生えるペースが遅くなり、自己処理の回数が減った状態になります。

うなじ脱毛が完了まではだいたい15~18回分の施術が必要だと考えておくと良いでしょう。個人差が出るのでこの回数より早く終わる人もいれば、回数が多く必要な方もいます。お薬の服用や食生活によっても影響があります。

お腹の脱毛を受ける際の注意して頂きたい事


お腹の脱毛を効率よく効果を高めるために、普段から保湿と肌の代謝が上がるようにケアをして下さい。

脱毛の光を当てても、肌の代謝が低いと毛周期が遅くなり脱毛の効果を感じる事が遅くなったりします。
肌の代謝を上げ、毛周期を正常にするためには「保湿・身体の内部の巡りを良くする事が大切です」普段の生活の中で、食生活や水分をこまめに取る事と適度な運動が身体の巡りを良くする手助けになります。これは毛周期を正常にするだけのメリットだけでなく、身体の健康やお肌のケアにもなるので意識して生活されるととても良いかと思います。