静岡県富士市胸脱毛

【女性】胸脱毛

胸(乳輪周り)脱毛の特徴

鎖骨の下からアンダーバストまでの脱毛になります。
胸や乳輪周りのムダ毛は恥ずかしさもあり、他人には相談しづらい部位です。
ついつい自己処理ですませがちですが、プロの手で肌をいたわりながらお手入れするのがおすすめです。

施術時間料金
10分¥2,750 (通常料金1回)

胸脱毛は単発(都度払い)するより、通い放題コースで脱毛ケアしていく方が断然お得になります。
ケアスルの通い放題プランの詳しい説明はこちらのページをご覧下さい。

胸脱毛について


乳輪周りには基本的に細かい産毛が生えていますが、たまに毛質の違う太い毛が生えることがあります。成長期や妊娠・出産のホルモンバランスの変化に伴って生えてくるようです。 意外と気になる胸や乳輪周りの脱毛。乳輪の色素が濃い部分には脱毛の光は当てられませんが、ギリギリのラインを攻めて光を当てて行きます。

背中脱毛をするメリットについて
ムダ毛の自己処理をすると肌を傷つける可能性が高いです。(毛抜きやシェーバー )
摩擦による刺激により色素沈着を起こす恐れもあり、乳輪が黒っぽくなってしまうリスクもあります。毛抜きで自己処理をすると、埋没毛や毛嚢炎になる可能性もあり乳輪の周辺がボツボツしてしまったり炎症を起こしたりすることもあります。

それが、脱毛ことでムダ毛処理の手間がかからなくなり肌を傷つけるリスクは減ります。肌を傷つけずキレイに保つためにも脱毛してみるのがおすすめです。

胸脱毛のよくある質問


胸の脱毛に必要な回数は?


4〜6回のお手入れで毛の量が減ったと感じはじめる人が多いです。10〜15回ほどお手入れを続けると、ムダ毛が生えるペースが遅くなり、自己処理の回数が減った状態になります。

うなじ脱毛が完了まではだいたい15~20回分の施術が必要だと考えておくと良いでしょう。個人差が出るのでこの回数より早く終わる人もいれば、回数が多く必要な方もいます。お薬の服用や食生活によっても影響があります。

胸の脱毛って恥ずかしくないの?


脱毛の時に見せるのは恥ずかしいと不安に感じる方もいますが、ケアスルでは脱毛の際は、必要最低限の箇所が露出するようにしながらライトを当てるなどの配慮をしています。
またスタッフは何人もの脱毛を経験しているので、手際よく進めることを心がけておりお手入れの説明や雑談をしながら、リラックスできる雰囲気を作ってくれます。 「恥ずかしい」というのは、それほど気にする事もなくて、もし恥ずかしさなどがあっても脱毛を1・2回こなしいくと恥ずかしさや緊張感はなくなっていく人がほとんどですので、安心して下さい